HOMEお知らせ

お知らせ

まんがワークショップ【まんが甲子園用】

ニュース

5月7日 米子高等学校にて
県西部の高校生36名が集まり
まんが甲子園への作品応募を前提とした
まんがワークショップを行いました
朝9時から午後3時半まで、予選応募のための作品テーマをもとに
漫画の設計図であるネームを描いてもらうという実践型ワークショップです。

昨年、米子東高校の生徒が予選を通過して本戦に参加しており
鳥取県の高校生の水準が上がってきてるという手応えを感じております
昨今は絵のうまい子が増えたので、ストーリー作りやネタの出し方、
処理の仕方などを中心に実践的に作って頂きました。

結果、予選を通過できそうな水準の高い作品も上がってきており
また、高校生たちの意欲も熱い物を感じたので
今年も是非本戦を通過して高知に乗り込んでもらいたいと願っています。

がんばれー!