絵は後からでもうまくなる。お話は・・・

漫研などに所蔵せず、20歳を過ぎてから漫画を描き始めてデビューしたという人って自分の周りでも結構いたりするので珍しいことではない。絵は研究・訓練すれば上手くなったりする。ものすごく絵が上手い人は、もともと捉える力が鋭く、出力が伴えば自然にうまくなるものかもしれない。
漫画表現は様々なジャンルのものを取り入れて多様化しているので、国語だけとは言い難いけど、自分的には構成の基礎が読解力にあるのはほぼ間違いないと思っている。表現力は読み取る力があって磨かれるということなのだろう。
2022年04月23日 [お知らせ・雑記]