イラレの地味な改良に喜ぶ

AdobeCCのイラレ2021は、複数のフォントを組み合わせて作った合成フォントでも文章中のフォントをハイライト表示することで異字体を選べるように改良されててこれが地味に便利。前のバージョンでではできなかったので、いちいちその文字だけもとの書体に戻していた。最近、歴史ものもやるようになったので、学校の「学」とか高いという字を「はしご高」にするとか、結構ある。

2021年01月02日 [お知らせ・雑記]